読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛇足

洋画・海外ドラマが大好き!

Dr.マンハッタンで探したらタイトルを間違えていたウォッチメン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォッチメン【Blu-ray】 [ マリン・アッカーマン ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2016/11/4時点)

2009年問題が私にはあります。スタトレ2009も映画館で観ておらず、この映画も映画館で観ていないのです。個人的な問題で社会人1年目で絶望していたのです←今の私なら絶望してる暇があったら映画館へ行けと言いたい…。辛いことがあっても人間ってのは忘れる生き物なのです。

さて、アメコミ映画好きなのにこの映画を観ていなかったのは何故か、と言われるとアメコミ知識はそんなに持っていないので、沢山キャラがいると、理解できなくなるという簡単な理由です。アベンジャーズはそれぞれメイン映画を持ったキャラなので勉強する機会もあったのですが、この映画で知っているのはDr.マンハッタンだったので、タイトルは「Dr.マンハッタン」だと思ってたんですよ…そりゃ見つからないわけだよ…レンタルショップで凄い探したわ。

続きを読む

エンドクレジットで席を立つのか?

f:id:a-nukui0331:20161102194948j:plain

十人十色な意見ですよね。トイレに行きたいとか終電があるとかで理由がある場合は良いと思うのですが、基本的にエンドクレジット込みで映画だと思ってる派です。なのでできれば喋りながら退場するのは勘弁してほしい…。最近は最後におまけを入れる作品が多くなってきたのですぐに帰らない方が良いと思うのですよ。というかエンドクレジットは映画のBGM聞きながら、余韻という名の大切な妄想時間なので立ち上がれるわけないでしょう。

でも最近は映画館で映画を見るお客さんも少なくなりましたからね…まぁ大人一人1800円ならレンタル待つ…って人の気持ちも分からなくはないんですが、映画館の大画面で観ることが凄く楽しいんですよねぇ( *´艸`)映画館という空間が好きなので、興味のない映画も、映画館に行きたくて観ることもあります。音響の良い所やアットホームな所…その映画館ごとに特色があるので、自分のお気に入りの映画館を探してみるのはいかがでしょうか。

富山きときと空港初のLCCはエアソウルだった

f:id:a-nukui0331:20161031205700j:plain

ハッピーハロウィン!ポケモンgoもそこまでできておりません。ピッピがピクシーになったぐらいです。そんな今日は富山きときと空港初のLCCの就航日でした。少しは地元のネタを入れておこうと思います(笑)

富山-韓国便は今までアシアナ航空だったのですが、利用減のため、アシアナ航空の子会社であるエアソウルが代打となったようです。しかしこのエアソウルも今年の8月に日本での経営許可が出たばかりなので、口コミが少ないのも不安の一つではあります。気になるサービスですが、座席指定は有料(5,000ウォンから)、受託手荷物は1個、23kgまで無料、ミネラルウォーター、ジュースのみ無償で提供され機内食は有料販売されるそうです。アシアナの時は2時間のフライトで機内食が出てた(しかも美味しいとは言えない)ので、これは正直必要ないと思っていました。なので安くなるのは歓迎です。問題はフライト時間ですね。

アシアナ航空>行:12:00ー14:00 帰:09:10ー11:00  (火・金・日)

<エアソウル> 行:17:00ー19:10 帰:14:10ー16:00  (月・水・土)

おわかりいただけるだろうか。個人的には金曜日発→日曜日着が気に入ってたんですが、土曜日発→月曜日着になってしまい、土曜日の17時までの時間がもったいなく感じてしまいます…(私だけ?)韓国へは3回くらい行ってるのですが、今後この富山便を使うかどうか悩ましい所ではあります。仁川空港から明洞まで1時間程かかってしまうので、19時に着いたとしても手続き等の時間を含めれば、ホテルに着くのは21時頃になるでしょう。当日、何もできずに終わってしまうのは少し寂しい…。まぁ値段を考えればしょうがないことではありますが…

一番の不安は、マイルってどうなるんだろう。アシアナはANAコードシェア便だったのでANAマイルが貯まりましたが、LCCにも適用されるのでしょうか。今後の情報を待ちたいと思います。

 

デスノート Light up the NEW world

f:id:a-nukui0331:20161029233522j:plain

10年経てばポテチの中身もガラケーからスマホに変わるってもんだ。…そんなデスノートを観てきました。正直、月もLも居ないのに、どうやって盛り上がるんだと思っていたのですが、そこで登場するのか!と。違和感なく藤原達也と松山ケンイチを起用しているのは凄いなと思いました。映画の感想は畳んでおきます。関係ないですけど菅田くんは私の中で仮面ライダーWのイメージが強すぎてフィリップにしか見えなかった…ごめんね。

続きを読む

インフェルノ

f:id:a-nukui0331:20161028205823j:plain

本日公開のインフェルノをさっそく観てきました。原作ある映画は、なるべく原作を読んでから観るようにしています。ファンには申し訳ないのですが、個人的にこのシリーズはそこまで好きってわけじゃないです。どうにも宗教色に関わる話しが苦手で…でも美術が好きなので毎回観てるんですよね。でも今回はファンの方も満足いく映画ではなかったと思うのですよ。なんてったってオチが違うんだから。ところで女性の方どこかで見覚えがあるなと思ったらローグ・ワンの女性ですね。映画の感想は畳んでおきます。

続きを読む

地域格差はポケモン出現率だけじゃない

f:id:a-nukui0331:20161026232720j:plain

今日からポケモンgoはハロウィンイベントのようですね。ポケモンgo配信から3か月?初のイベントなのでワクワクしてます。ゲンガーをゲットしてなかったのでこのイベントは大歓迎です(*´ω`)しかし、ここでも地域格差が出るのでしょうね…。都会に居る人たちは田舎がどんなものか分かっていないのです。まず近くのジムに行くために車で15分走らせなければいけないのです。この時点でガソリン代という課金が発生します。そして目当てのジムレベルが10(MAX)だったらどうしますか?ジムの少ない田舎はこのようにMAXのジムが多いのです。この時点で戦う気力が削がれます。そして一番の問題は天候です。何を言っているかわからないかもしれませんが私が居る立山連邦に囲まれた自然豊かな国は3日に1回雨が降ると言われています。傘は消耗品扱いですぐ壊れます。雨が降るということは外に出れないのです。ポケモンの出現率だけじゃないのです。色んな状況下の中での地域格差なのです。

とまぁ色々文句もありますが、なんであれイベント期間は相棒の距離も短くなりお得になっているので楽しみたいと思います!

f:id:a-nukui0331:20161026233611j:plain

私の家の近くにポケストップがあるのは本当にラッキーでした。

REIGN/クイーン・メアリー(シーズン1)

 

f:id:a-nukui0331:20161024215029j:plain

このブログで何が書きたかったかと言えば、このツッコミ満載な海外ドラマのことですよ。スコットランドとフランスの話しなのにスコットランド人もフランス人もいやしねぇ。アメリカが作ると凄いね!現代風に撮ってるから衣装も現代風だけど当然ながら時代背景が現代じゃないから違和感が凄い。女は持参金もって嫁ぐ時代なのに自由奔放すぎる。それなのにここぞという時に「私たちは女だからお金を持ってはいけないのよ」(この時代、お金は全て男の方の資産になる)と言うもんだからじゃあなんで好き勝手にしとるんやと…こんなにもツッコミを入れた海外ドラマは久しぶりだよ…。ネタバレ有りなシーズン1の感想は続きを読むからどうぞ。

続きを読む