読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛇足

洋画・海外ドラマが大好き!

ローグ・ワン(5回目を観て冷静に考えてみた)

f:id:a-nukui0331:20170127015746j:plain

 今更ですが、やっと自分の中でまとまったというか。まとめることなど最初からなかったというか。1回目は茫然とし、2回目は感動、3回目にして興奮し、4回目で冷静になり、5回目で涙を流した…そんな映画でした。監督のスター・ウォーズ好き!っていう気持ちが全面に出された映画だったと思います。

続きを読む

あけました。

明けましておめでとうございます。

年末にローグ・ワンを鑑賞してすっかり成仏してしまいました。。や、その間バイオハザードも観たんですが、人は満足すると言葉も出てこないのだな、と思った次第です。ちょっと仕事も始まったので、バタバタしておりますが、しっかり自分の中で落とし込んでから感想を書きたいと思います。既に3回観ておいて何言ってんだという感じですが、控えめに言っても最高だった。控えめじゃなくても最高だった。

【たた一言つぶやき】ローグ・ワン

f:id:a-nukui0331:20161216145511j:plain
すばらしかった…映画館で叫んだのは始めて…
色々…語りたいけど!これからしばらく旅行なので落ち着いたら!
もう1回言うけどすばらしかった

ローグ・ワンの最速上映…地方民には辛い

f:id:a-nukui0331:20161213204830j:plain

もうすぐ公開ですね~( *´艸`)予告のダースベイダー登場シーンだけで涙してしまったのは私です。公開日に観る予定なのですが、何やら最速上映があるらしいではないですか。最速上映…つまり24:00上映ですね。私の住んでる場所は田舎なので、最速上映を観るためには隣の県まで行かなきゃいけないのですが、隣県の映画館まで車で1時間30分…これを近いととるかどうかです(笑)

観たい気持ちは強いのですが、帰宅時間が絶対に4時頃だと考えると、深夜の運転はアラサーにはキツイものがありますね…しかも凍結(雪国)しているかもしれないことを考えると危ない橋は渡れないか…。いやでも、せっかくのダースベイダーだし。

……と、もだもだ考えてばっかりです。前売り券は既に5枚購入しているので、数で勝負になりそうかな?期待値が高いとどうなるかな~(;´∀`)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

f:id:a-nukui0331:20161123223958j:plain

ようやっと日本公開ですよ~。いやもうエディ・レッドメインの演技がうますぎて、なんであんたこれに出演しとるん?って思ったぐらいに。どうしてもハリポタの若々しい演技が印象的だったので…ちょっともったいないと思ったほどです。でも今回はコリン・ファレルも採用されてて、さすが舞台がアメリカだと出演者のスケールもでかいなと思ったのでした。

続きを読む

ポケモンサン or ムーン?どっち派?

 

f:id:a-nukui0331:20161121180454j:plain

うっかりムーンを買ってしまったわけで。舞台であるアローラ地方には4つの島があって、その中でジム戦の代わりに試練があり、試練達成しながらストーリーを進めていくわけですが、難易度的には難しくなってるような気がするけど、2回目会うポケモンには技の項目に「こうかあり」とかあって、これがゆとりかと思いました。おばちゃんの時代は全部暗記やったんやで…。f:id:a-nukui0331:20161121182826j:plain最初の3匹は見た目だけでニャビーを選んだんですが、今更アシマリにすればよかったかなーとかちょっと思ってます。島だから水系ポケモン多いと思うやん?これがまた気に入るポケモンがおらんのですよ。あとね、せっかく「そらをとぶ」要員でツツケラを仲間にしていたのに、今作は秘伝技がなくなりました。ええ綺麗さっぱりと。変わりにポケモンライドでリザードンに乗ってどこにでも行けるし、自転車も廃止されてケンタロスに乗ります。なんだこれ。あと私は十字キーで今までのポケモンはプレイしてたんですが、今作から左上にあるパット?ぐるぐる回すやつしか使えなくなってます。これが微妙に慣れなくて辛い。まぁなんだかんだで楽しくやってます。

 

君の名は。

f:id:a-nukui0331:20161113223138j:plain

最初に言っておきたいことがあります。観るつもりはなかったのです(←)不可抗力だったのです…観てないので感想も何もないぜ!で押し通そうと思って夏を乗り切ったのにロングラン上映でまだやってる…結局観ることになってしまいました。新海監督作品を観るのは4作目かな?この映画も新海ワールド満載でしたね(※褒めてる)

続きを読む